股関節手術治療

  1. ● 変形性股関節症・臼蓋形成不全
  2. 関節温存手術を第一選択として人工関節手術は、最終手段としています。若年者では、寛骨臼回転骨切り術を行なっています。
  3. “変形性股関節症:より快適に、QOL向上を目指して”、平成18年6月週間朝日掲載
  4. ■人工股関節の術後脱臼
  5. 手術法(手術アプローチ)の改良により術後脱臼が激減しました。
  6. 人工股関節の術後脱臼
  7. ■人工股関節手術後の指導
  8. 人工股関節手術後の日常生活についての指導は、病棟・リハビリ部屋で丁寧に指導しています。
  9. “人工股関節術後の生活指導 前側方アプローチを受けた方
    “人工股関節術後の生活指導 後方アプローチを受けた方
  10. ● 下肢静脈血栓症・肺塞栓の予防対策
  11. 下肢の手術では下肢静脈血栓症や肺梗塞(エコノミー症候群)を起こす可能性があります。高齢者では、この危険性が高くなります。当科では、国内トップレベルの実績を持つ当院ハートセンターと連携して常時24時間体制で対応しています。
  12. 術後の深部静脈血栓症・肺塞栓に対する対策