社会医療法人財団 池友会 福岡和白病院
住所福岡市東区和白丘2-2-75 092-608-0001
福岡和白病院WEBサイト内リンク
福岡和白病院WEBサイト内コンテンツリンク
サイト内検索
英語
文字サイズ
文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

乳腺外科

日本人女性の乳癌が増加を続けています。罹患率では胃癌を抜いて1位、30歳から65歳の年齢層では死亡率でも1位です。
福岡和白病院は平成17年5月に、日本乳癌学会専門医制度の認定施設に指定されました。福岡和白病院乳腺チームは、今後ますます早期発見・早期治療に力を入れたいと思います。

乳腺外科(*完全予約制) 外来診療表(10月)

 
初診 久保田 博文 久保田 博文 久保田 博文   久保田 博文 久保田 博文
(第2・4休診)
再診   久保田 博文 古賀 淳 久保田 博文    
※診察受付時間は11時00分まで、診察時間は午前のみとなります。

乳腺外科

イメージ:久保田博文
乳腺外科部長
久保田 博文
島根医科大学卒
資格:
医学博士、日本乳癌学会乳腺専門医、日本乳癌学会乳腺指導医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、日本外科学会指導医、日本外科学会専門医、日本臨床腫瘍学会がん薬物療法暫定指導医、検診マンモグラフィ読影認定医師(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会)、乳房超音波認定医師(日本乳がん検診精度管理中央機構)
所属学会:
日本外科学会、日本癌治療学会、日本乳癌学会,日本乳癌検診学会、日本臨床腫瘍学会
コメント:
わかりやすく説明に心がけ、安心して手術を受けていただくよう努力します。
また、治療については、ガイドラインに沿った治療を心がけます。
イメージ:古賀淳
古賀 淳
九州大学卒
資格:
日本外科学会指導医、日本外科学会専門医、日本乳癌学会乳腺専門医、日本消化器外科学会認定医、検診マンモグラフィ読影認定医師(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会)
所属学会:
日本外科学会、日本乳腺学会、日本癌治療学会、日本乳癌検診学会、日本消化器内視鏡学会、日本消化器外科学会、日本乳腺甲状腺超音波会議(JABTS)
イメージ:徳永 裕貴
徳永 裕貴
山口大学卒
資格:
検診マンモグラフィ読影認定医師(マンモグラフィ検診精度管理中央委員会)、日本外科学会専門医、日本乳癌学会認定医
所属学会:
日本外科学会、日本乳癌学会、日本消化器外科学会
コメント:
胃がん、大腸がんなどの消化器悪性腫瘍、乳腺疾患、その他、胆石症や鼠径ヘルニア、腹部救急疾患の診療を行います。お気軽に御相談下さい。

乳がんが増え続けています!!

和白病院乳腺外科

 和白病院は平成16年4月乳腺外科を創設しました。 (担当:古賀淳、乳腺外科センター長、日本乳癌学会専門医、日本乳癌検診学会評議員・マンモグラフィA判定) また、平成20年1月からは久保田博文乳腺外科部長(日本乳癌学会専門医・評議員、日本乳癌検診学会、 マンモグラフィ・乳腺超音波診断A判定)を迎えました。
  和白病院乳腺外科は東区はじめ福岡東北部の市町村をあわせた広い地域からの多くの患者様の診断と治療を担当し、 よい評価をいただいています。和白病院乳腺外科の診療実績をご覧ください。

壮年期(30~64歳)女性のがん死のトップ

 今日、乳がんは罹患率では胃癌を抜いて第一位となりました。 日本女性の約20人に1人が生涯の間に乳がんにかかるといわれています。 亡くなる方も年々増加し、女性の壮年層(30~64歳)のがん死亡原因の一位はやはり乳がんです。

なぜ乳がんが増えているのでしょうか?

1. 食生活の欧米化に伴う日本人女性の内分泌環境、成長の変化
(早い初潮と遅い閉経、早い成長と体格の向上)

2. 社会環境の変化に伴う結婚、出産などの生理的因子の変化
(未婚の増加、結婚年齢・初産年齢の高齢化、少子化)

3. ライフスタイルの変化に伴う閉経後の肥満の増加
(高脂肪、動物性蛋白の過剰摂取と運動不足)

日本人女性の上記のような傾向が、乳がんの増加にかかわっていると考えられています。

乳がんで命を落とさないために

 一時予防(乳癌にかからなくすること)は難しく、二次予防すなわち早期発見がもっとも大切といわれています。 早期発見のためには自己検診が勧められますが、手で触れないような、より早期の乳がんを発見するためにはマンモグラフィを 併用する乳がん検診が必要です。また、日本人の乳癌が40歳代の後半に最も多いことから、 乳腺実質が多い40歳代の検診に超音波も併用することが多くなりました。

外来受診者の検査について

 まず問診カードに症状や生活歴を記載していただいた後、検査着に着替えて頂きます。 次に専門医による診察とマンモグラフィ、超音波検査を受けていただきます。 触診・マンモグラフィ・超音波の所見を総合し、診断をいたします。 新患の場合は、待ち時間が長くなり結果を後日ご説明しなければならないことがあります。 ご了承ください。病院での検査と治療の流れをご参照ください。

和白病院乳腺チーム勉強会

イメージ:和白病院乳腺チーム勉強会 毎月第1木曜日に乳腺外科に携わる医師・看護師・薬剤師・放射線技師・検査技師・理学療法士・栄養師・ 外来クラーク・研修医などが一同に会し勉強会を行っています。

乳腺患者会「ピンクローズの会」

イメージ:ピンクローズの会

ボタン:ピンクローズの会について

求人情報
  • 臨床研修医募集
  • 後期研修医(専攻医)募集
  • 専修医募集
  • 医師募集
  • 認定看護師募集
  • 看護師募集
  • コメディカル・事務部募集
現在募集中の治験に関する情報はこちら
健康教室 李刊誌いのち、痛みに全力 関連施設リンク 災害情報
2017(C) FukuokaWajiroHospital All Right Reserved