社会医療法人財団 池友会 福岡和白病院
住所福岡市東区和白丘2-2-75 092-608-0001
福岡和白病院WEBサイト内リンク
福岡和白病院WEBサイト内コンテンツリンク
サイト内検索
英語
文字サイズ
文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大

薬局

薬局

植山寛
薬局長
植山 寛
コメント:
当院、薬局の特徴として、各病棟に担当薬剤師を常駐配置し、服薬指導はもとより、入院患者さんが服用している薬剤のチェックなどの薬剤管理指導業務を活発に行っています。また、チーム医療に貢献し、他職種とも連携をとり、医薬品の安全使用促進に取り組んでいます。今後も、身近にいる薬剤師・地域医療に貢献できる薬剤師を目指し、日々の業務に努めていきます。
薬剤師採用情報

病院薬剤師の仕事

調剤業務

処方内容のチェック
  • ・飲み合わせの悪い薬や、効果が同じ薬が処方されていないかなどの
    チェックをしています。
  • ・処方内容に疑問があるときは、処方医に確認して、調剤しています。
患者さんが服用しやすいように調剤しています。
  • ・一包化、散剤、液剤など

注射薬調剤業務

注射薬調剤
  • ・入院では、患者さん1人分ずつ注射をセットしています。
  • ・一般に注射は、効果が強く、注意が必要です。
注射薬の調製
  • ・調製しないといけない点滴や、抗がん剤を無菌的に調製しています。
  • ・注射薬は、特に正確で、衛生的な作業が要求される業務です。

医薬品情報提供業務(DI業務)

医薬品の問い合わせに対応
  • ・様々な資料の整理、書籍をそろえています。
  • ・情報収集を製薬会社等通じて行っています。
患者さん持参薬鑑別
  • ・入院時に、今までどんな薬を飲まれていたか確認をし今後の
    診療につなげます。

病棟における薬剤業務

入院患者さんへのお薬の情報提供
  • ・お薬の説明書を用いて説明します。
  • ・薬の飲み合わせなどをチェックしています。
  • ・患者さんからのお薬に関するご相談にも応じます。
持参薬の管理
  • ・持ってこられたお薬を管理し、内服カートにセットしています。
  • ・入院中に臨時に処方されたお薬との飲み合わせなどの確認をします。

その他

医薬品管理
  • ・必要な薬を必要な数だけ提供できるように管理しています。
●勉強会の実施
  • ・最新の情報を提供できる様に心がけています。

医師・看護師をはじめとする医療スタッフと協力し合い、患者さんのために、安全かつ、最適な薬物治療に貢献するよう努力していきます。

ジェネリック医薬品Q&A

テレビCMなどで、目にする『ジェネリック医薬品』。どうようなお薬かご存じですか?
『ジェネリック医薬品』に関して、Q&Aでまとめています。

Question

Q1.ジェネリック医薬品って何?
Answer
ジェネリック医薬品は、患者さんのお薬代負担を軽くするお薬です。
病院で処方されるお薬には、同じ成分でも、価格の高い方を「新薬(先発医薬品)」と呼び、安い方を「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」と呼んでいます。
Q1
Q2.どうしてお薬代が安くなるの?
Answer
新薬(先発医薬品)の開発には、約15年もの月日と、数100億円もの費用が必要といわれています。
それに対して、ジェネリック医薬品(後発医薬品)の開発期間は約3~5年であり、開発費用も大幅に抑えられます。
そのため、同じ成分でありながら、お薬の価格を低く抑えることができます。
お薬にもよりますが、価格が新薬の約半分に設定されているものもあります。
Q3.私が飲んでいるお薬もジェネリックってあるの?
Answer
ジェネリック医薬品は、抗生物質、抗がん剤、循環器用剤、抗アレルギー剤などのあらゆる薬効群で展開しています。
また、錠剤、カプセル剤、注射剤、点眼剤など多様な剤形が開発されています。
お薬によっては、ジェネリック医薬品がない薬もあります。
医師、薬剤師にご相談下さい。

業務実績

薬剤管理指導件数推移(月平均)
求人情報
  • 臨床研修医募集
  • 専修医募集
  • 医師募集
  • 認定看護師募集
  • 看護師募集
  • コメディカル・事務部募集
現在募集中の治験に関する情報はこちら
健康教室 李刊誌いのち、痛みに全力 関連施設リンク 災害情報
2017(C) FukuokaWajiroHospital All Right Reserved